陸マイラー御用達 究極マイルカード

要注意!ポイントサイトで作ったクレジットカードの仕組みを解説!すぐ解約するのは安全なのか。

クレジットカード発行すぐ解約

ポイントサイトクレジットカードを作ると大量ポイントがもらえるのは知っているけれど、実際に発行しても大丈夫なの?

正直不安。。

あやしくないの?

クレジットカード何枚もいらないし。。

ポイントもらったらすぐ解約したいんだけど。。

ポイントもらえるなんて詐欺じゃないの?

実はポイントサイトは上場していたり大企業が運営していたり、月間250万人以上が利用するサイトもあって、知っている人だけが得している状態です。

ポイントサイトはできるだけ活用した方がお得だよね。

ポイントサイトは必須だよ!

使わなきゃ損するよ!

ポイントを効率よく貯めてお小遣いを稼げます。

この記事では

  • ポイントサイトの仕組み
  • どこのポイントサイトをつかえば安心?
  • 作ったクレジットカードはすぐに解約してもいいのか?

について、調査いたしましたので、さいごまでお読みください。

スポンサードサーチ

ポイントサイト経由でクレジットカードを発行すると大量に稼げる


※1ポイント=0.1円相当です。

ポイントサイトを経由してクレジットカードを発行するとポイントがもらえます。

しかも数ポイントのような小さいレベルではなく、数千ポイントや一万ポイントという、かなりの大量ポイントです。

なので一気に大量ポイントを稼ぎたい方はクレジットカードを発行して現金に交換してお小遣い稼ぎをしたり、ポイントをマイルに交換して一撃ポイントを稼いでいます。

わたしもクレジットカードが沢山持っています。

ポイントサイト経由でクレジットカードを発行するのは安全?仕組みは?

クレジットカード発行すぐ解約

大量にポイントを稼ぐなんて安全なのか?違法なことをしてるんではないか?

と不安になることもあると思います。

私も最初はそうでした。

結論としては、問題ありません。

ポイントサイトに企業から依頼されて広告を掲載していますが、広告宣伝費をもらっています。私たちユーザーが広告を利用すると企業はポイントサイトに対して広告宣伝費を払うのです。

ポイントサイトはその広告費の中から私たちにポイントを還元してくれます。

モッピー JALマイル稼ぐ

 

だから公式サイトからサービスを利用せずにポイントサイトを経由するとポイントがもらえるという仕組みになっています。

ポイントサイトを経由してクレジットカードを「複数枚」発行しても大丈夫?何枚まで?

ポイントサイト経由でポイントを稼ぐには複数の枚数を発行したくなりますが、クレジットカードの発行には上限が決められているわけではないようです。

ただ、最初からだれでもクレジットカードを作れるわけではなく、ある程度「クレジットカードを利用して返済する」ということを繰り返して、クレジットカードヒストリーをつくることが大切です。クレヒスと言われたりします。

クレジットカードを作るときには「審査」に通らなくてはいけませんが、過去の実績を基に審査されます。延滞を繰り返していないか、多重債務に陥っていないか。。など

いわゆるブラックリストと呼ばれる、信用情報が綺麗な状態かどうか。と言うことが重要になってきます。

審査基準はクレジットカード会社によって異なりますので公表はされていませんが、どこのクレジットカード会社でもおそらくこの信用情報が基準になっているはずです。

ですので、審査にさえ通れば問題ありません。クレジットカードは何枚でも作れてしまいます。

例えば、海外旅行では複数のクレジットカードがあると便利

実際に海外旅行では複数のクレジットカードを持って行くことが多いのではないでしょうか。

  • JCBは使えない国があるかもしれない
  • 予備で世界的に主流なVISAかMASTERをそれぞれ1枚
  • 海外キャッシングが強いクレジットカード1枚
  • 海外旅行傷害保険に強いクレジットカード1枚

様々な理由で複数枚あると安心して旅行できます。こんな感じで複数枚クレジットカードを持つことは悪いことではありません。

複数枚クレジットカードを発行するときのコツ

クレジットカードをたくさん作りたいからといって一度に大量に申し込むと審査に通らない可能性があります。

私たちのクレジットカードの情報は「信用情報取り扱い機関」(JICC・CICなど)で共有されているのですが、「一度に大量に申し込むなんて怪しいな。。。」と思われてしまいます。

多くても1ヶ月に2枚程度。1枚手元に到着してから次のカードを申し込むなど、一枚ずつ確実に申し込んでください。

できれば1ヶ月に1枚と決めておくといいとおもいます。

ポイントサイト比較でクレジットカードを申込み

クレジットカード発行すぐ解約

クレジットカードを作るならポイントサイト経由で作るのをお勧めします。

例えば、楽天カードを作ろうと思った時にどこのポイントサイトで作るのが一番お得かな?とおもいますよね。

そんな時は「どこ得」と言うサイトがお勧めです。

ポイントサイト案件検索サイト/どこ得

例えば、上記は「楽天カード」で検索した結果です。

モッピーかライフメディアで申し込むのがよさそうですね。

ポイントサイトを使うコツ

ポイントサイトは無数にあって50サイトぐらいあります。もちろん信用できないサイトもあるので、メジャーなポイントサイトを利用するようにしてくださいね。

利用するポイントサイトは5つぐらいに絞るのがおすすめです。複数に分散してしまうと管理もしにくいですし、利用頻度が高いとランクUPして有利になるポイントサイトもあります。

わたしはマイルをためているので、陸マイラー目線ですが、

上から順番にわたしがよく使っているお勧めサイトです。ポイントサイトの特徴についても記事にしています。[ 比較 ]ポイントを最も効率よく貯めてANAマイルに交換できるサイトは?おすすめランキングを紹介

ポイントサイト経由で発行したクレジットカードはすぐ解約していいの?

大量ポイント目当てでクレジットカードを発行した後はすぐに解約したくなるかもしれませんが、一年ぐらいは持っておいてた方がいいと思います。

すぐに解約してクレジットヒストリーに傷をつけたくないからです。

入会ポイント狙い??と思われてしまっては損ですよね。

もし解約するなら一度にたくさん解約せずに、計画的に一枚ずつ解約するようにしましょう。年会費がかかってしまうクレジットカードなら11ヶ月目12ヶ月目に解約するようにしてくださいね。

年会費がかからないカードなら解約せずにコンビニで少額の買い物をするときに利用してみるのはどうでしょうか。

長い間クレジットカードを持ってくれている人の方が信用度も高いですよね。

ポイントを大量にもらっているので、お礼の気持ちを込めて何度か利用してみてはどうでしょうか。

ポイントサイト経由でクレジットカードを発行した私の失敗例

クレジットカードポイントサイトすぐ解約

何度もポイントサイト経由でクレジットカードを発行しているのに初歩的なミスをしてとっても悔しい思いをしています。

ポイント獲得条件をよく読む

とっても基本的なことです。よく読んでくださいね。

  • カード作成翌月末までに5,000円(税抜き)で利用する
  • ショッピング枠ありで設定する
  • ショッピングマイル付きで申し込む

など、条件が決められているので必ず一読してしてくださいね。

わたしはショッピング枠を0円で申し込み、見事却下されてしまいましたー。

せっかく貯めたポイントが無駄にならないように気をつけてくださいね。

大量に貯めたポイントはどうしてますか?

現金に交換していますか?

楽天ポインに交換していますか?

もしマイルに交換していないならめっちゃくちゃ損している可能性があります。

陸マイラーたちはポイントをマイルに交換する裏技をつかって1ポイントが10倍以上にも増える方法をすでに実践しています。

【価値が神すぎる】ANA1マイルは換算するといくら?何円相当なのか調べてみた。ファーストクラスは乗れるもの。

私は陸マイラーになって一年半で、台湾・ハワイ・ヨーロッパ(ロンドン・パリ)旅行を実現しています。

台湾旅行台北・中山駅周辺エリアおすすめホテル3選(旅の予約編) 半年でハワイに行けるマイルの貯め方。2つの秘訣。特典航空券は何マイル必要? ANAマイルSPGアメックスで旅行 SPGアメックスとANAマイルで格安なのに贅沢なロンドン・パリ旅行

今はじめてマイルに交換できると知った方はもう損しないでほしいです。一緒にマイルを貯めて、「出費は最小限なのに、贅沢な旅行」をしていただきたいです。

きっと何倍も楽しい旅行、生活が送れるとわたしはおもっています!
マイルの貯め方【爆貯め方法】2020年9月ANAマイルを貯める裏ワザを全解説|初心者の方に向けて記事を厳選。順番に読めばすぐに中級者になれる

今すぐ始めるマイルの貯め方管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です