陸マイラー御用達 究極マイルカード

ロンドンからパリ移動はユーロスターが便利!最安値チケットの買い方-1等2等どちらがいい?

イギリスからフランスまでは2時間10分で移動ができます。今回は、列車ユーロスター を利用することにしました。

ユーロスター はイギリス〜フランス間のドーバー海峡を走る(海底トンネル)高速列車です。

ユーロスター の速度は日本の新幹線とほぼ同じ最高速度300kmという速さでイギリスとフランスを2時間10分で繋いでくれます。

ユーロスター は、ロンドン・パリ・ブリュッセル・アムステルダムなど4カ国を旅することが可能です。

ロンドンからパリの移動方法は大きく分けて3つ

  • 夜行バス
  • 電車(ユーロスター )
  • 飛行機

距離は「東京ー大阪」くらいの距離です。

夜行バス 8-9時間 30ユーロ〜
ユーロスター 2時間10分 50ユーロ〜
飛行機 1時間15分 15000円~

節約旅行の場合は、夜行バスが最安値です。飛行機好きやマイラーは飛行機でもいいと思います。

飛行機移動がイマイチな点は、市内から空港までいくのに、さらに時間とお金がかります。

ユーロスター は駅が中心部にあるので、乗るにも降りるにもすぐに観光地。

アクセスが抜群で利便性が高いです。

しかもユーロスターは半年前の安い時期にチケットを予約するとなんと6800円程度で予約可能です。

(新幹線で東京ー大阪間を6800円で移動すると考えると格安で移動できますね)

ユーロスター は直前予約すると値段が高いので早めの予約がオススメ。

半年前だと50ユーロ程ですが、1ヶ月前になると106ユーロ、当日だと200ユーロになることもあります。なんとその差4倍です。

飛行機と列車を比較検討した結果、列車(ユーロスター)で行くことにしました。

ユーロスター の利便性は、

  • 飛行機よりも安い・早い
  • 2時間10分で到着
  • 出発の1時間前に到着すればよい
  • イギリスの中心地に駅がある(空港まで戻らなくてもよい)
  • イギリスの出国審査とフランスの入国審査も一度に終えられる
  • 意外と定刻に到着する
  • できるだけ早くチケットを購入すると安い値段で購入可能
  • 荷物2つまで(自分で持ち上げられる程度の重量)OK!液体OK!
  • クレジット決済可能
総合的に飛行機よりも手軽に利用できるようです。

口コミサイトで調べていると、案外時間の遅れもなく、ほぼ定刻に出発到着しているようでしたし、乗ってみたくなりました。

スポンサードサーチ

ユーロスターは1等席2等席どっちがいい?

ユーロスターの座席の種類は、スタンダード・スタンダードプレミア・ビジネスプレミアと3種類の座席がありますが、どれを選べばいいのでしょうか。

  • スタンダード(2等席)
  • スタンダードプレミア(1等席)
  • ビジネスプレミア(1等席のビジネスプレミア料金)

ビジネスプレミアだけは特殊で、専用のチェックインゲート・チェックイン10分前までOK・専用ラウンジでの軽食・列車内でのコース料理を楽しめます。飛行機でいうところのファーストクラスのイメージです。

ただし、ビジネスプレミアはスタンダードの最安値から6倍もの料金です。

ここでは、比較対象になるスタンダード席(2等席)とスタンダードプレミア(1等席)について、口コミを調べて検討してみたいと思います。

参考サイト:https://4travel.jp/os_qa_each-69702.html

1等席2等席どっちがいいの?

●Tさん

昔は1等席2等席の違いを感じましたが、現在は特別1等席に座る必要ももないのでは。。
乗客にも違いはそうありません。
荷物は、背中合わせの隙間に入れることができる場合もあります。

●Aさん

ユーロスター のHPで直接購入可能です。予約後の確認画面でchange seatから座席変更ができます。駅の券売機で紙の切符に印刷可能です。

2等座席にしか乗ったことがありません。

荷物は乗車口の近くにあるので乗車アナウンスがあれば早く乗り込んで荷物置き場を確保した方がいいです。

出国手続き後の待合室の売店で食べ物を購入する人が多いです。

●Sさん

ユーロスターは毎回2等席です。

全席指定ですし、ほとんどが観光客とビジネスマンです。不審客乗降もなく、心配いりません。

荷物置き場は秋春のオフシーズンは荷物置きが溢れていることもありません。座席上に積めるのは最大40Lのスーツケースです。

乗車時間が2時間10分なので、快適に過ごせます。

隣のキングクロス駅と間違えないように注意が必要です。2等席の待合室は席がすぐにいっぱいになります。席取りは早めの方がいいかもしれません。

●Yさん

2008年に2等席に乗りました。新幹線と同じくらいの広さで困りませんでした。

●Yさん

2014年に乗車しました。治安の不安はありませんでした。指定席なので変な人もいません。もしも他の人が座っていたら、チケットを見せて、「そこは私の席です。」と言えば、どいてくれます。

「1等か2等で迷っている」という質問に対し、「1等にすべき」とする口コミが見当たりませんでした。

私自身も「2等席はいろんな方が乗るので、荷物が盗まれるのでは!?」という噂を聞いて、迷っていましが口コミを見て、心配いらなそうだと判断し2等席にしました。

しかも、車内で提供される昼食にあまり魅力を感じず、パリで食事をしたかったので、2等席で充分。

車内食の写真をみていても魅力的ではなく、どちらかというと駅で購入したサンドウィッチ程度の軽食で十分だと思っています。

ユーロスターの座席予約ができるウェブサイト3選

予約サイト3選
  • ユーロスター公式(簡単な英語・手数料なし)
  • レイルヨーロッパ(日本語・手数料あり)
  • 欧州エキスプレス

値段を優先するか、座席確保を優先するかで予約サイトが異なります。

ユーロスター 公式 手数料なし 購入に座席指定
レイルヨーロッパ 手数料1500円 購入に座席指定
欧州エキスプレス 手数料ないが、公式より高め? 購入に座席指定

私は切符の発売日からすぐに予約したので、比較的席は空いているだろうと踏んで、最安値だったユーロスター で購入しました。

(実際に購入後に座席変更しましたが、空席だらけでした)

※予約日時によって値段が変動するので、上記の表はご参考までに。

乗車する日によって価格が変動するので、運賃・手数料を計算し、一番安いサイトで購入してくださいね。

公式サイトじゃなく、レイルヨーロッパでセールしている場合もあります。

予約時は、各サイトで最安値の確認をしてみてくださいね。

ユーロスター公式サイトで切符購入

販売開始日:半年前の180日前から予約可能

今回スタンダード2等席を購入しましたが、1人50.5ユーロでした。

直前になると220ユーロくらいになってしまうので、旅行の予定を立てたら後回しせずスグに予約した方がいいです。

ユーロスター のセール時期ならさらに安く、5,000円くらいで移動できるようです。

セールの告知はSNSでユーロスター をフォローしたり、ユーロスター のニュースレターを購読すると通知してくれるようです。

ユーロスターtwitterアカウント:@Eurostar

ユーロスター2等スタンダード席:最安値での買い方

ユーロスター (ロンドン→パリ)2等スタンダード席ならユーロスター 公式サイトが最安値でした。

ユーロスター公式(https://www.eurostar.com/

早速購入していきます。

公式サイトから日付と発着駅と人数を入力します。

希望時間と希望席をクリックします。

MEMO
フランスのパリ北駅は治安がよくないという噂です。あまり遅い時間に到着しないように。。という口コミが多数ありました。

↓注意事項が表示されます

↓アップグレードしないのでそのままクリックします

↓個人情報を入力していきます。

失敗談:名前入力を間違えた・・

私は、予約時に姓名の名前を逆にして申し込んでしまいました。。。

仮に、姓名を逆に入力予約しても、改札はチケットで自動改札で入り、出国する際もパスポートのみのチェックのはずです。

公式サイトによると、ご結婚されて苗字が変更になる場合は、名前の変更がわかる証明書を持参してください。名前の変更する必要はありません。とのことです。

名前のスペルミスをした場合について、ヤフー知恵袋で回答がありました。

はい!まさに同じ経験しました。
ただし、フランスで、SNCFのサイトから予約した時です。
二人分のパリーロンドン往復を予約購入し、送られてきたチケットのうち1枚の名前が違っていました。スペルミスではなく、別の家族の名前になっていました。カードで決済したためか、カード名義人の名前が入っていました。

自宅近くにSNCFのオフィスがあったため、直接聞きましたら、乗車する本人に適合した運賃の切符さえ所持していれば問題はないとのことです。実際、何の問題もなく旅行は無事に終えました。

パリーロンドン間のユーロスターは何度か利用していますが、出入国審査の際に、入国カードを記入して旅券とともに出すだけで、列車の乗車券の提示は求められません。欧州域内の陸路移動なので、そんなに神経質になる必要はありません。ただし、あなたのUK出国を証明するものを携帯していた方がいいでしょう。航空券とか、ユーロスターの復路券とか。

切符はそのままで大丈夫のはずです。
どうしても気になられるのでしたら、当日少し早目に行かれてチェックインの係員に聞いて見られるのがいいでしょう。
そうそう、ユーロスターのチェックインは出発30分前までです。
時間には余裕を持って行かれてください。

出典:ヤフー知恵袋https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1155841426

上記の通り、神経質にならなくても良さそうですね。

(追記)

現地では何にも言われなかったです。心配して損したくらいです。良かった〜


クレジットカード情報を入力します

アメックス利用不可

アメックス・VISA・MASTERのいずれかを選択できますが、私の場合、手持ちのアメックス(SPGアメックス・ANAアメックス)が利用できませんでした。

色々調べていると、ユーロ圏で発行されたアメックス以外のアメックスは利用できないとのことでした。

※ユーロスター公式ページではアメックスが利用できませんでしたが、もしかしたらレイルヨーロッパなどでしたらアメックスが利用できるかもしれません。

次に住所入力します。

注意事項が表示されます。

チケットを印刷するか、窓口でバーコードをスキャンする準備をしてください。という内容です。

そしてすぐにメールが到着します。

メール確認すると座席が自動設定されているので、change seatで座席変更が可能です。

座席予約の注意点
  • 座席の向きは変更できないので進行方向を確認
  • 柱の横は景色がみえないので、避けた方が良さそうです

席を選択して「SAVE」で保存すればOKです。

以上で、予約、座席変更が終了しました。

ユーロスターのセール情報をゲットする

ユーロスターに新規登録しておいて、メールアドレスを登録しておくと、セール情報が送られてきます。

10月に旅行予定なのですが、6月末現在、最安値29ユーロという連絡が入りました。

このメールから予約サイトを確認したところ、私が乗りたい時間帯を検索すると67ユーロでした。

実際に予約したのは1人50.5ユーロなので、現時点では発売と同時の半年前に予約した方が安いということがわかりました。

まだまだ直前期の価格がどうなっているのかはわかりませんが、早く予約するに越したことはなさそうです。

ユーロスター 当日の注意点

  • 出発の45-60分前に駅に到着してください
  • 改札は出発の30分前に閉まります。
  • チケットを印刷するか、携帯電話でチケットを見せてください。

紙とスマホチケットの両方用意しておくと、いざという時あわてません。


スマホのwalletに追加してみました。

改札ではチケットのバーコードをかざして入ります。

X線による持ち物検査・イギリス出国・フランス入国審査(パスポート必要)があります。

通過したら、待合室で休憩したり、売店で食べ物を購入することが可能です。

ただ、実際に行ってみたら大したお店は入っていないので、改札外で持ち込みの食べ物を吟味して購入したようが良いと思いました。

結構混み合いますが、乗車までの時間を待ちましょう。

また、車内にはカフェバーもあるので、車内調達も可能です。

実際には車内の売店には行きませんでした。

当日の注意点
  • 出発の1時間くらい前までには駅に到着しておきましょう
  • 出発30分前で改札が閉まります
  • チケットは印刷しておいた方がスムーズです
  • パスポートも準備しておきましょう

余談ですが、

  • お金がポンドからユーロになるのでポンドを使い切りましょう
  • コンセントがBFタイプからCタイプになります。

さてホームに到着です。

イギリス人アーティストのトレイシー・エミンの作品のネオンです。

「I Want My Time With You(あなたと私の時間が欲しい)」

オシャレですよね(๑•̀ㅂ•́)〜

電車に乗り込んだら、

出口付近の荷物置き場は早い者勝ちなので、もうパンパンでスーツケースを荷台に置けませんでした。

乗客の皆さんは、頭の上にどんどん置いていきました。

こんな感じでとにかくスーツケースは頭の上です。私の大きなスーツケースも上に置けました。

早めにセントパンクラス駅に到着したら

駅構内に、カフェ・レストラン・売店・お土産やさんなど時間を潰すことは可能ですので、早めに到着するのもいいかもしれませんね。

フォートナム&メイソン(カフェは無し)や女子が大好きなニールズヤードが日本よりもお安く購入できますよ!

もうイギリスを出発するんだと思うと、勢いで結構たくさん買っちゃいました。

以上、今回はユーロスター公式サイトからの予約方法と当日の注意点でした。

ヨーロッパの旅を満喫してくださいね(๑•̀ㅂ•́)و✧

実は、

今回の私のロンドン・パリ旅行、ANAのビジネスクラスで往復行ってきました。

なんと、諸税のみで夫婦で6万円程度で行けました。

実は、ブログタイトルにもあるように、マイルを貯めているからなんです。

過去に、台湾、ハワイ、パリロンドン、そしてこれからバリへ行く予定です。

もうエコノミーには乗りません。ハワイはビジネスの空席がなくてプレミアムエコノミーでしたが、

これから行くバリもビジネスで行きます。

全て夫婦で行っているので二人分です。

もし興味がある方は、マイルを貯める方法をご紹介していますので参考になれば嬉しいです。

ポイ活おすすめ【詐欺?】ポイ活は怪しいのか。安全なやり方やおすすめをご紹介。マイルを貯める方法をお伝えします。

実は、旅行が好きなマイラーに大人気のクレジットカードがあるんです。

SPGアメックス旅好き最強【紹介がお得】SPGアメックスの紹介キャンペーン39,000ポイントもらえる!特典満載のカードの秘密をご紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です