陸マイラー御用達 究極マイルカード

台湾観光のおすすめスポットや時期をご紹介。格安で行く方法もご紹介しています。

台湾旅行は人気旅行ランキング上位の常連です。

地球の歩き方でも3位にランクインしていました。

出典:地球の歩き方

  • 日本から3時間程度で行ける
  • 旅費が安い
  • 短い滞在日数でも楽しめる
  • 美味しいご飯が安く食べられる

女子にも人気の小籠包やタピオカミルクティーなど、インスタ映えするものから、

千と千尋の神隠しのモデルにもなったと噂された九份(きゅうふん)、

ランタンを飛ばして願い事ができる十份(じゅうふん)など、

観光名所が盛りだくさん!

今回は短い滞在日数でも満喫できる台湾・台北の魅力についてお伝えします!

記事の最後には、贅沢台湾旅行を格安で実現させた方法をご紹介していますので最後までお読みいただければ嬉しいです。

スポンサードサーチ

台湾の基本観光情報

日本から3時間30分くらいで到着。

台北には空港が2つあります。桃園国際空港と松山空港。

どちらも東京からは同じくらいの時間で到着します。

時差はたったの1時間。

ビザも90日以内なら不要なので、パスポートさえあればすぐに行くことが可能です。

台湾旅行で事前準備しておくべきこと【ビザ・現地ツアー・WiFi・入国カードなど】」をまとめています。

台湾旅行台湾旅行で事前準備しておくべきこと【ビザ・現地ツアー・WiFi・入国カードなど】

台湾旅行のベストシーズンは?

春と秋が雨も少なくベストシーズンだと言われています。

逆に夏は30℃を超えるのでかなり暑いです。日本に比べて太陽との距離が近く感じるぐらい、紫外線も強いです。

私は一年の中で一番寒いとされている年末に旅行したのですが、気温は20度前後で過ごしやすかったです。

ただ、現地の人にとっては寒いらしくダウンを着ていたので驚きました。

この写真は12月の台北の服装を集めてみたものです。この季節に行く方は参考になさってください。

滞在日数は?

私は2泊3日でとても満喫できました。

グルメ・ショッピング・観光、どれも楽しみたい!という人は2泊3日あれば満足してもらえると思います。

台北以外にも高雄や台南にも足を伸ばしたいならもう少し日程をプラスも検討してみてくださいね。

では実際に2泊3日台湾・台北旅行にはどれぐらいの費用がかかるのでしょうか?

シュミレーションしてみたので、参考にしてみてください。
→「台湾旅行2泊3日費用・予算・旅費まとめ!合計でいくらに?

台北人気観光スポット

九份

エクスペディアのCMでもおなじみの九份の夜の風景です。

赤い提灯がフォトジェニックで素敵ですよね。映画のロケ地になるなどインスタ映えも最高です。

もともとは炭鉱だった場所に人が住むようになり建物が建てられましたが、やがて炭鉱が閉鎖されました。

今はたくさんの観光客で溢れています。とくに日没前からは混み始めるので、歩くのもままならないくらいです。

ゆっくり楽しみたい方は3時ごろから出かけてもいいかもしれませんね。

九份までの生き方やトイレ事情を記事にしています。

台北駅から九份まで3つ行き方。電車がおすすめの訳。トイレ事情もご紹介

グルメ

台湾といえば小籠包ですね。

日本にもチェーン店がある鼎泰豊(ディンタイフォン)をはじめ、たくさんの有名店がリーズナブルにいただけるます。

台湾は朝食も名物です。朝食を外食する習慣があるようで、有名店は行列です。

私も45分程度行列に並びましたが、並んでよかったと思えるくらい満足でした。

老舗店でカニおこわも絶品でした!

豚の角煮も美味しかったです。

マンゴーのスイーツや、タピオカミルクティーもぜひ食べてみてくださいね。

夜市

台湾のパワーがたっぷりエネルギッシュな夜市です。

B級グルメや雑貨、占いもあります。

夜市は数カ所あるので、ホテルから近い場所などどこか一箇所だけでも足を運んでみるのも楽しいと思います。

WEB限定ツアーを調べる▶︎▷▶︎▷JTBを見てみる

ホテルの選び方

台北にはカジュアルなホテルから有名ラグジュアリーホテルまで沢山のタイプのホテルがあります。

夜遅くまで目いっぱい楽しみたいならホテル周辺もある程度のお買い物やお茶できる場所があれば言うことなし!

中山駅近くにあるホテルオークラのパイナップルホテルはパッケージが可愛いです!

もちろんホテルなのでお味も抜群!

というわけで、

できれば主要エリアを選ぶのがオススメです。

なかでも中山地区は日系ホテルも複数あって、日本人も多いです。

そのため、このエリアは安全で、しかもいろんな観光地にもアクセスが非常にいいです。

桃園空港からバスで中山エリアに行くこともできますし、空港から地下鉄で1本です。

高級ホテルやハイブランドのお店が並ぶメインストリートや遅くまで空いているレストランや、台湾マッサージのお店も沢山あります。

カフェで一休みしてマッサージというのもいいですよね。

オススメホテルを「JALマイルで行く!台湾旅行おすすめホテル3選(旅の予約編)」」にてご紹介しています。

また私が実際に宿泊したホテルのレビュー(体験記)も「ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイの宿泊記:タイペイ5つ星ホテル」にてご紹介しています。

航空券とホテルを一緒に

予約ホテル代が最大全額OFF!


最低価格保証付き

10泊すると1泊無料

詳細を見る

台湾旅行のオススメポイント:まとめ

台湾とくに台北は、グルメ・スイーツ・ショッピング・観光とまさに、旅行でやりたいことが全部堪能できるスポットです。

しかも、リーズナブル!!

食事代や電車の料金が安いんです。

言葉も中国語ですが、漢字表記なので、なんとなく意味はわかるので心配いりません。

台湾の方は英語を話される方が多いように思うのですが、欧米人の英語と違って、英語がそんなに得意でない私でも聞き取れるくらいの発音でした。

日本人も多いので、一緒に行列に並んでいた日本人に質問できたりするので困りませんでした。

私自身「謝謝」(シェーシェー)ありがとう。程度しか言っていません笑

台湾はチップは不要でお会計に迷うこともありませんし。

台湾旅行のお金事情

私たち夫婦のかかった費用です。

今回は、飛行機はJALにのり、5つ星ホテルに宿泊しました。

・ホテル2泊 合計36,081円

・飛行機代 諸経費のみ 合計20,920円

・食事・観光・お土産など 合計25,000円

以上、総合計:82,001円でした。

しかも格安のLCCではなく、JALにも乗れて、5つ星ホテルにも宿泊できました。

夫婦2人で、格安なのに贅沢旅行が約8万円。

マイルを貯めるまでは、海外旅行が年に何度も行けるなんて想像もしていませんでした。

昨年は年末に台湾に言ってきました。

今年は7月にハワイ、10月にロンドンとパリに行く予定です。

しかも、エコノミーではなく長距離のハワイはプレミアムエコノミー、ヨーロッパはビジネスクラスで往復する予定です。

夫は一般的なサラリーマン。私もほぼ専業主婦。

ですが、陸マイラーになったおかげでANAマイルを手に入れて、SPGアメックスという旅行の最強カードを手にしてから旅行が自由になりました。

台湾へは夫婦で40,000マイル、ハワイへは116,000マイル、ヨーロッパへは190,000マイルを使用しました。

これ以外にも国内旅行で12,000マイル使っています。

合計すると約36万マイル。

これは、使ったマイルの数です。

まだ使っていないマイルが10万マイル程度残っています。

陸マイル活動をはじめて約1年半くらいで達成です。

お金をかけずに、豪華な旅行が年に数回できるのも、すきま時間をつかった陸マイラー活動をちょこちょこしているからなんです。

もしまだ陸マイラーでないなら、一緒にはじめてみませんか?

学歴不要で今すぐ始められますよ。実際に私がANAマイルを貯めた方法をご紹介しています。

マイルの貯め方【爆貯め方法】2020年9月ANAマイルを貯める裏ワザを全解説|初心者の方に向けて記事を厳選。順番に読めばすぐに中級者になれる

さらに、陸マイラー御用達のSPGアメックスカードのメリットやデメリット、紹介特典がもらえる入会方法などを解説しています。

SPGアメックス旅好き最強【紹介がお得】期間限定6末まで!SPGアメックスの紹介キャンペーン57,000ポイントもらえる!特典満載のカードの秘密をご紹介

旅行がもっと気軽に、もっと手軽に、もっと簡単に行ける様になります!

私はその夢が現実になりました!


関連記事

ロンドン・パリ旅行の航空券発行の記事はこちらです。

ANAマイルSPGアメックスで旅行SPGアメックスとANAマイルで格安なのに贅沢なロンドン・パリ旅行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です